トップページ >  薄毛・抜け毛Q&A >  育毛剤はいつから使うべき?

育毛剤はいつから使うべき?

育毛剤はいつから使うべき?育毛剤を使用し始める時期ですが、早ければ早いほどいいです。


というのも育毛剤は毛母細胞(髪をつくる細胞)が弱ってしまってから使用したのでは効果が薄くなってしまうから。毛乳頭(毛細胞に発毛のためエネルギーを送る)の活力が残っているうちに使用し、刺激して活力を与えてやるのがもっとも効果的です。


具体的には、「フケやかゆみが目立ちはじめた」「抜け毛の状態が変わってきた」といった薄毛・抜け毛の兆候や初期症状がではじめたら育毛剤の使用をはじめるといいと思います。


体質的に将来ハゲそうだという人は、だいたい二十歳前後から毛乳頭の活力が衰え始めます。

「いくらなんでもまだこの歳で育毛剤は早くないか?」と若さを過信することなく、薄毛も早期発見・早期治療することがその後の薄毛の進行を左右するので育毛剤の使用は早ければ早いほど効果的です。


それから忘れてはいけないのは、薄毛・抜け毛・ハゲ対策は育毛剤だけに頼らず、生活環境を整えて頭皮環境を整えて育毛剤の働きをサポートしてあげることも重要だということ。

毛髪が喜ぶような生活習慣があって、頭皮の状態が整ってはじめて育毛剤の有効成分が浸透する=本来の力が発揮されます。

育毛剤ランキング【最新版】 Best3

月の育毛剤ランキング
商品名 価格 オススメポイントはココだ!
7,800円
薬用ポリピュア
ココに注目:21秒に1本売れている通販育毛剤NO.1!
口コミ評価
世界各国で特許を取得した「長鎖分割ポリリン酸」の働きで髪をつくる毛乳頭にダイレクトに発毛命令を届けて毛根部分を 活性化!発毛促進のスイッチを「ON」する薬用育毛剤です。あらゆる脱毛症におすすめ。
薬用ポリピュア
9,800円
M-1 育毛ミスト
ココに注目:分子ピーリングで頭皮を若返らせる
口コミ評価
分子ピーリングで頭皮を若返らせることができるので、プレ育毛剤として使うことで育毛剤の有効成分の浸透を促進し、 効果を最大限に活かすことができます。他の育毛剤と併用して使うのがおすすめ。
完全無添加の発毛・育毛ミスト[M-1]
13,650円

6,279円
リアルラゾンDX
ココに注目:ナノ化した有効成分が長時間発毛サイクルを活性
口コミ評価
毛母細胞を活性化する高級育毛成分を独自のナノ技術でしっかり患部に到達させるナノキャリアシステムを採用。 低分子化された有効成分の効果を最大限を生かすことで長期間発毛を可能にします。
リアルラゾンDX

育毛剤は、薄毛のタイプ&進行度で選べば失敗しない!

生え際(M字ハゲ)の後退を防ぐ

生え際が後退しつつあるなと感じたら、男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)が原因のひとつです。

頭頂部の薄毛を防ぐ

頭頂部の薄毛は治療しやすいので将来は明るいです。早めに対策できればそれだけふさふさに戻れるはずです。


細い髪を太くする

髪が細くてボリュームがない、薄くみえるなんてことはありませんか?頭皮の血流や栄養が不足しているのかも?

抜け毛の状態から育毛剤を選ぶ

抜け毛が弱々しく、細い短い毛が多くあるようなら、それは要注意!薄毛の進行度にあわせた育毛が必要です。