トップページ >  薄毛・抜け毛Q&A >  毛深い人はハゲやすい?

毛深い人はハゲやすい?

毛深い人はハゲやすい? 薄毛やハゲに男性ホルモンが強く影響していることはよく知られています。


男性ホルモンには体を男らしくする作用があり、発毛については口ヒゲや胸毛、手足の毛、へそ下から陰部の毛など男性特有の毛の発育を促進しますが、頭髪だけは別で、毛の発育を阻害して脱毛の原因になってしまいます。


この男性ホルモンの作用が「毛深い男=男性ホルモンが多いのでハゲやすい。」という一見、納得してしまいそうな俗説を生む原因になってしまったんですが、これは大きな間違い。


薄毛・ハゲと男性ホルモンの関係は、単にホルモンの量の多少ではなく、頭髪の細胞レベルでの感受性の問題であることがわかっています。つまり、ホルモンの量ではなく、毛をつくりだす毛包が男性ホルモンに対してもっている感受性の違いがハゲになるかどうかを決めるわけです。


そのため、ただ単純に「毛深い=ハゲやすい」といったことが成り立つわけではないということです。

育毛剤ランキング【最新版】 Best3

月の育毛剤ランキング
商品名 価格 オススメポイントはココだ!
7,800円
薬用ポリピュア
ココに注目:21秒に1本売れている通販育毛剤NO.1!
口コミ評価
世界各国で特許を取得した「長鎖分割ポリリン酸」の働きで髪をつくる毛乳頭にダイレクトに発毛命令を届けて毛根部分を 活性化!発毛促進のスイッチを「ON」する薬用育毛剤です。あらゆる脱毛症におすすめ。
薬用ポリピュア
9,800円
M-1 育毛ミスト
ココに注目:分子ピーリングで頭皮を若返らせる
口コミ評価
分子ピーリングで頭皮を若返らせることができるので、プレ育毛剤として使うことで育毛剤の有効成分の浸透を促進し、 効果を最大限に活かすことができます。他の育毛剤と併用して使うのがおすすめ。
完全無添加の発毛・育毛ミスト[M-1]
13,650円

6,279円
リアルラゾンDX
ココに注目:ナノ化した有効成分が長時間発毛サイクルを活性
口コミ評価
毛母細胞を活性化する高級育毛成分を独自のナノ技術でしっかり患部に到達させるナノキャリアシステムを採用。 低分子化された有効成分の効果を最大限を生かすことで長期間発毛を可能にします。
リアルラゾンDX

育毛剤は、薄毛のタイプ&進行度で選べば失敗しない!

生え際(M字ハゲ)の後退を防ぐ

生え際が後退しつつあるなと感じたら、男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)が原因のひとつです。

頭頂部の薄毛を防ぐ

頭頂部の薄毛は治療しやすいので将来は明るいです。早めに対策できればそれだけふさふさに戻れるはずです。


細い髪を太くする

髪が細くてボリュームがない、薄くみえるなんてことはありませんか?頭皮の血流や栄養が不足しているのかも?

抜け毛の状態から育毛剤を選ぶ

抜け毛が弱々しく、細い短い毛が多くあるようなら、それは要注意!薄毛の進行度にあわせた育毛が必要です。