トップページ > 育毛剤の成分と作用から選ぶ > 当サイト紹介の育毛剤の有効成分一覧

当サイト紹介の育毛剤の有効成分一覧


ミノキシジル配合
ミノキシジルは、毛包に直接作用し、細胞の増殖やタンパク質の合成を促進することによって発毛作用を示します。
頭皮環境を整えて栄養補給する成分多数
頭皮の環境を整える「グリチルリチン酸2K」 ハリとコシのある丈夫な髪をつくる「パントテニルエチルエーテル」毛根に栄養を与える「センブリエキス」「ニコチン酸アミド」など
カルプロニウム塩化物を配合
カルプロニウム塩化物が頭皮の血行を促進し、毛根に十分な栄養と酸素を送り込みます。そのほかには カシュウチンキ、チクセツニンジンチンキ、サリチル酸を配合しており、発毛環境を整えてくれます。  
低分子化された有効成分が保湿&栄養補給
核酸、ビタミンB2・B6、アミノ酸などを豊富に含む加水分解酵母エキスの低分子ペプチドやトウガラシエキスが 傷ついた皮膚細胞の修復や頭皮の水分蒸発を防ぎます。低分子化されているので浸透力は抜群です。
特許成分の長鎖分割ポリリン酸
髪の毛の元となる毛乳頭細胞そのものの増殖パワーを約3倍する長鎖分割ポリリン酸を配合。その他にも ニンジン抽出液、センブリエキス、グリチルリチル酸ジカリウムで頭皮環境を整えます。
アロエエキスなど生薬成分がたっぷり
頭皮にうるおいを与えて、やわらかくほぐすアロエエキスをはじめ、ヒノキオール、センブリエキス、βーグリチルリチル酸などがフケ、かゆみ、炎症から頭皮を守り、栄養を与えます。
ナノ化した有効成分で発毛効果を促進
チョウジエキス、ニンジンエキス、ダイズエキス、ヘチマエキス-1、酢酸トコフェロール、タマサキツヅラフジアルカロイド、グリチルリチル酸2K、ヒアルロン酸などの成分をナノ化して供給
生薬ヨウ化ニンニクエキスが発毛に効果
特許成分であるヨウ化ニンニクエキスが毛母細胞を限界まで活性化。そのほかにも有効成分としてはグリチルリチン酸ジカリウム、クジンエキス、ニンジンエキス、酢酸dl-α-トコフェロールなどがあります。
生体内薬用成分アデノシンを配合
アデノシンの作用により発毛促進因子(FGF-7)を産生し、毛母細胞が活性化。発毛を促進、しっかりとした髪に育ててくれます
有効成分により、頭皮全体の血行を促し、毛根に活力
活性石ベントナイトをはじめ、天然エキス、ビタミンなど10種類の有効成分。特に酵素活性が高いと認められている スウェーデン産のライムギやハンノキなど6種の花粉の抽出エキスを配合。