トップページ >  育毛剤を使った薄毛・抜け毛対策 >  40代の薄毛・抜け毛対策

40代の薄毛や抜け毛対策は毛根の状態に左右される。

40代の薄毛や抜け毛対策40代ともなると老化から誰でも髪がやせてきますからボリュームがなくなり薄くなってくるのが普通です。


これがハゲる体質(若ハゲ)の方であれば、20代からはじまっていた薄毛が30代後半で一気に加速するため、生え際がだいぶ後退していたり、頭皮が透けて見えるほど頭頂部が薄くなってどうしようもない状態になっていても不思議ではありません。


40代は20代や30代と違って、素直に自分の運命を受け入れて薄い髪でも似合うヘアスタイルを探す方向に切り替えることもできますし、薄毛・抜け毛と徹底抗戦するということもできます。


育毛が功を奏すか否かは、毛根部分にまだ活力が残っているかに左右されます。毛根部分に活力が残っていれば、40代であろうと育毛はうまくいきますが、薄毛がはじまって長い時間(目安は5年以上)経っているようであれば難しくなります。

40代の薄毛・抜け毛は育毛のためにできることはなんでもやる

老化によりただでさえ、髪が細くやせてくる40代ですから薄毛・抜け毛を防ぐためにはできることはなんでもやるぐらいの覚悟があってほしいと思います。


高タンパク質(豆腐、納豆、きな粉、卵、牛乳など)を積極的に摂取する。(>>参考
髪が成長する夜10時~2時には寝ているようにする。
頭皮に負担が大きい石油系界面活性剤が洗浄成分のシャンプーは使わない。
髪をつくる毛母細胞(毛乳頭)を刺激するタイプの育毛剤を使用する。(>>参考
帽子やヘルメットで頭皮を蒸らさない・不潔にしない。


育毛剤や食事による髪と頭皮への栄養補給、シャンプーや睡眠による健康的な髪と頭皮の維持など髪を守るためにやることは多岐にわたりますが、ここは踏ん張りどころです。


育毛剤にかんしては毛根活性タイプ、なくなりつつ頭皮の毛細血管を元気にする血行促進タイプのいずれも40代にはおすすめなので、使ってみていい感じのものがあればそれを何回も根気よく繰り返すことがベストだと思います。(いろいろ試すのなら全額返金保証付きのものから試していくとお金をムダにすることはないです。)

40代の薄毛・抜け毛対策の育毛剤にはコレがおすすめ!

リアップX5(ミノキシジル配合)

ミノキシジルには毛包に直接作用し、細胞の増殖やタンパク質の合成を促進して発毛させる力があります。国内商品ではリアップX5に含まれています。
価格:7,400円 

薬用ポリピュア

特許成分「長鎖分割ポリリン酸」が毛乳頭をケアして毛根を活性化します。40代の発毛・育毛をサポートしてくれます。

薬用ポリピュア
M-1 育毛ミスト

分子レベルで頭皮を若返らせ、育毛剤の浸透をサポートしてくれるので、育毛剤の補佐として利用するのが◎。

完全無添加の発毛・育毛ミスト[M-1]

育毛剤の選び方<薄毛のタイプ&進行度別>