トップページ > 30代の薄毛・抜け毛対策 > 30代は薄毛やハゲ対策に本格的に取り組むべき

30代は薄毛やハゲ対策に本格的に取り組むべき

30代で薄毛や抜け毛 ハゲ家系の方は自覚症状がなくても育毛を。

まだまだ若いつもりでいても気持ちとは裏腹に身体が衰えだすのが30代であり、その衰えが顕著にあらわれるの髪の毛です。仕事上のストレスや不摂生な生活習慣の影響もでてくるので、30代から加速的にハゲてくるという人は多いです。


生え際の後退、頭頂部の透け具合、抜け毛の状態など、個人差はあると思いますが、ハゲ家系であれば薄毛の進行度にかかわらず育毛剤を使ってケアをし始めたほうがいいです。


育毛は、毛根部分に活力が残っている状態ではじめるか死んでしまってからはじめるかでは効果に雲泥の差があります。手遅れになる前に薄毛・抜け毛対策はじめましょう。